ポイントサイトとは?仕組みは?使い方は?稼ぐコツや安全性まで解説!

みなさんは、ポイ活という言葉を聞いたことがありますか?

ポイ活とは、ポイント活動の略語でお小遣い稼ぎとして今とても人気なんですよ!ポイントを安全により効率的に稼ぐ方法をご紹介するので、ぜひお小遣い稼ぎの参考にしてください。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

目次

ポイントサイトとは?分かりやすく簡単に解説

そもそもポイントサイトとは

ポイントサイトとは、ポイントを貯めることができるサイトのことです。

ポイントを貯めてショッピングをするなどお金と同じように利用できるため、お小遣い稼ぎができるサイトとも言われています。

同じポイントサイトでもポイントの貯め方はたくさんあるので、自分に合った方法を見つけられると楽しく簡単にポイントを貯められます。

ポイントサイトは怪しい?無料でポイントがもらえる仕組みを解説

多くのポイントサイトは登録料はかからずに自分のアカウントを作成することができます。また、無料でポイントを貯めることができるのも人気の理由の一つです。

そんなポイントサイトのことを「無料でポイントが貯めらるなんてそんなおいしい話あるの?!」「なんか怪しそう」などと不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、無料でポイントがもらえる仕組みをご説明します。

まず、広告を出したい企業はポイントサイトに依頼し、広告を掲載してもらいます。その際、ポイントサイトは企業から費用をもらって、サイトに広告を掲載します。ここで、広告主である企業とポイントサイトのビジネスは成立していますよね。

ここに、ポイントを稼ぐユーザーが入ります。ユーザーは、広告が気になったらクリックし、商品やサービスを購入することになります。そうすることで、広告を出した企業の利益につながります。このように、三者が関係して無料でポイントを受け取る仕組みが出来上がるのです。

ポイントサイトで稼げるお小遣いの目安

稼げる金額は数十円から数千円まで、案件によって様々です。

コツコツとポイントを貯める案件は、初心者におすすめです。アンケートに答える、ゲームをする、ガチャをする、など短時間で行える案件は、1件につき数円から数十円のものが多いです。そのため、お小遣いを稼ごうと思うと件数をこなすことが必要になってきます。ですが、簡単で短時間で取り組めるものですので、毎日コツコツ行うことで確実にポイントを貯めていくことができます。

一方で、高報酬が期待できる案件もあります。例えばその中でもよく知られているのがクレジットカードの申し込みです。ポイントサイトを経由してクレジットカードを申し込むだけでだけでポイントを獲得することができます。ポイント数は数千円から一万円程度のが相場となっています。これからクレジットカードを作ろうと思っている方にはぴったりのポイ活ですね。

その他に、商品モニターで高報酬を得る方法もあります。ある商品をモニターとして試し、使用した感想などを答えることでポイントを獲得します。無料で商品を試してポイントまでもらえるのでとてもお得ですが、化粧品関係であれば使用前後を比べるために自分の顔やの一部の写真が必要になることがあるのであらかじめ調べておくといいでしょう。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

ポイントサイトの使い方・利用の流れ

ポイントサイトに登録する

ポイントサイトを利用するには、まずは登録することが必要になります。

登録することで自分のアカウントをもちます。登録は無料でできるので、多くの方が特に何も考えずに登録をします。ですが、ここが重要なのです。

おすすめのポイントサイトや人気のポイントサイトなどとYahoo!Googleで検索をし、気になったポイントサイトの公式サイトにいって登録する人はとても多いです。

「普通じゃないの?」と思いますよね。たしかに、この方法でも登録はできます。ですが、公式サイトからではなく、ポイントサイトを利用している友人や家族がいる場合は、その人に紹介をしてもらいましょう。紹介して登録をすることで、ボーナスポイントなど特典を受けることができるのです。

どうせ登録するのであれば、少しでもお得に登録しましょう!

ポイントサイトの案件を行う

登録が完了したら、実際に案件に取り組んでポイントを貯めていきます。案件には定額報酬型と定率報酬型があるので、それぞれ詳しく説明していきますね。

定額報酬の案件

定額報酬とは、案件1件につきいくらと金額が決まっているパターンです。

定額報酬の案件には、多くの種類があります。まず、初心者にもおすすめできる簡単な案件としては、アンケートに答える、ゲームをする、ガチャをするなど短時間でコツコツ貯めるものがあります。また、もう少し稼ぎたい場合は、商品を使用した感想を答えたり、友達を紹介したり、クレジットカードの申し込みをするなどがあります。

一概には言えませんが、無料でポイントを貯められる案件が多いのが定額報酬型です。

定率報酬の案件

定率報酬とは、例えば案件1件につき購入価格の何%とパーセンテージが定められているパターンです。

定率報酬に多いのは、ショッピングした商品の値段に対するパーセンテージ分を受け取れる案件です。例えば、Yahoo!ショッピングで1000円の商品を購入したとします。その商品の値段である1000円の10%を報酬として受け取れるということです。パーセンテージはポイントサイトやその時期によって異なるのです。定額報酬の案件とは違って、実際にお金を使ってポイントを貯める案件が多い傾向にあります。

欲しいもの、必要なものをポイントサイトを経由して購入するだけでポイントが貯められるのでお得ですよね。

ポイントをもらう

すきま時間を利用して、案件を1件ずつこなしていくことでコツコツとポイントを貯めましょう。

ポイントを換金・交換する

ある程度ポイントが貯まると使うのが楽しみですよね。ポイントは換金もしくは交換して利用するのですが、その方法は様々なので自分の生活スタイルや好みに合わせて利用するといいですよ。

現金

ポイントは現金に換金することができます。現金に換金できると、あらゆる場面で使うことができるのでとてもありがたいです。

ギフト券

貯めたポイントはギフト券にも交換できます。最も定番なのは、Amazonギフト券です。

Amazonでショッピングをする人にはピッタリですね。例えば、Amazonプライム会員の方は、送料がかからない、配送の日時指定ができるなど様々な特典を受けられます。そのため、Amazonギフト券を使うことでよりお得に買い物することができます。

また、Amazonギフト券はプレゼントにも喜ばれるので、ちょっとしたプレゼントとして利用してもいいですね。

電子マネー

電子マネーに交換することもできます。最近では、キャッシュレス化が進んでいます。そのため、現金に換金せずに電子マネーに交換する人も増えています。電子マネーであれば、コンビニなどでも使うことができるので便利です。

マイル

マイルに交換する人は、電子マネーや現金に比べて少ないですが旅行好きの方にはぴったりです。ポイントを貯める目的はそれぞれですが、旅行することを楽しみにポイントを貯める方もいらっしゃることでしょう。そんな方は、貯めたポイントをマイルに交換することで航空券を購入したり、座席をアップグレードできるのでおすすめです。

他社ポイント

ポイントサイトをいくつか利用している方は、一つにまとめたいですよね。

そんな方は、他社ポイントに交換することをおすすめします。ポイントを一つにまとめることで、自分が今どれくらいのポイントをもっているのかすぐに分かります。また、ポイントサイトによって、現金への換金率が異なることもあるので、より換金率が高いところに一つにまとめておくといいでしょう。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

ポイントサイトで稼ぐコツ・おすすめの方法

毎日の作業でコツコツ稼ぐ

最も初心者向けなのが、毎日コツコツ稼ぐ方法です。ミニゲームをしたり、ガチャをしたり、記事を読んだり、アンケートに答えることでポイントを獲得します。

コツコツ稼ぐ方法は、どれも短時間で簡単に取り組むことができます。そのため、毎日少しのすきま時間を利用してポイントを貯めていきます。案件ひとつひとつのポイント数は多くありませんが、確実に貯めていくことができます。

ネットショッピングのたびに稼ぐ

無料でコツコツ貯める方法がある一方で、自分が欲しいものを購入するついでにポイントも貯められる方法があるんです。

購入した金額に対して定められたパーセンテージ分をポイントとして受け取ることができるのです。ネットで欲しいものを見つけた時、ポイントサイトを経由して購入するだけなので、作業はとてもシンプルで簡単です。ポイントサイトによって付与されるパーセンテージは異なるので、ショッピングをする前に確認しておくといいですよ。

高額報酬の案件で稼ぐ

クレジットカード

クレジットカードを発行するだけでポイントがもらえるのです。そのため、これからクレジットカードを発行しようと思っている方には是非お試しいただきたいです。特にキャンペーン中であれば、より多くのポイントがもらえます。

例えば、楽天カードの場合、通常12000ptのところキャンペーン中であれば70000ptもらえます。また、MUJI cardの場合は、通常5000ptのところキャンペーン中であれば46000ptもらうことができます。このように、クレジットカードを発行するだけで高報酬が期待できるのです。クレジットカードを発行する時は、キャンペーン中が狙い目です。

銀行・証券・仮想通貨取引所の口座開設

銀行や証券会社、ビットコインなどの仮想通貨取引所の口座を開設するのも高収入につながります。

口座開設するところによってもらえるポイントはまちまちです。一番少ないところだと500ptほどですが、多いところだと10,000pt以上ももらうことができます。

口座開設を考えている方は、ポイントサイトを経由して口座開設するといいお小遣い稼ぎになりますよ。また、口座開設を考えていない方でも、口座を開設するだけならと1~2社ほどであれば口座をもっていても邪魔にならないのでお試しください。

電気や光回線

電気やネット回線に申し込むと高ポイントを獲得できます。

ですが、これは引越しの予定がないとなかなか難しいかもしれません。今あるネット環境から新たに申し込みし直すとすると少し複雑な作業になるからです。

そのため、「電気料金を見直したい」「引っ越す予定がある」という方は是非やってみてください。10,000円~20,000円程度のポイントがもらえるので、とてもお得です。

不安な高額案件は迷ったらやめておこう

ポイントサイトで稼ぐには、本当にたくさんの案件があります。ご紹介した通り、その報酬もまちまちです。そのため、どうせやるなら高報酬の案件に取り組みたいですよね。

ですが、怪しいものや不安に感じる案件も中にはあります。個人情報が漏洩してしまうかもしれない、顔写真がネット上に出回ってしまうかもしれない、無料だと思っていたのにお金がかかるかもしれないなど、少しでも不安に感じる案件である場合は迷わずにやめておきましょう。

安全に楽しくポイントを稼げることが大前提ですね。

友だちを招待して稼ぐ

意外と知られていないのが紹介制度を利用したポイント稼ぎです。

ポイントサイトによって条件やもらえるポイント数はちがうで、より魅力的なポイントサイトを利用するといいですね。

定められた紹介人数を達成するとポイントがもらえるという制度がいっぱんてきです制度が一般的です。紹介する人数が増えるとその分貰えるポイント数も増えます。

紹介された人も登録するとポイントがもらえるので、まだポイントサイトを利用していない人が近くにいたら紹介してみましょう。

ポイントさらに運用で増やす

ポイント投資で増やす

ポイントのまま運用する方法とポイントを現金化して投資する方法があります。

投資初心者の方はポイントのまま運用する擬似運用型と呼ばれる方法をおすすめします。株式や投資信託の価格変動に連動して、ポイント数も変動するというものです。この場合は、ポイント運用会社が運用をしてくれるので、現金化した運用をするよりも安心して気軽に始められますね。

一方、現金投資型という投資の方法もあります。これはその名の通り、貯めたポイントを現金化して実際に株式などを運用するものです。つまり、一度ポイントから現金に換金するという過程があるだけで、本物の株式投資と全く変わりありません。「どうせやるなら本物を!」という方は、是非現金投資型の投資を運用してみましょう。


チーズならビットコインがもらえる

ビットコインはCMでも紹介されているためご存知の方は多いと思います。

ビットコインは、仮想通貨です。株式などと同じように価格が変動するのでうまく運用することができれば増やすことができます。

チーズというサイトを利用すると、ビットコインを無料で貯めることができます。仕事をして貯めたお金を運用しようと思うと少し抵抗を感じることもありますが、無料で貯めたビットコインであれば運用しやすいですね。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

安全なポイントサイトの見分け方

運営会社は安全か

最もおすすめできる基準の一つとして、上場企業であるかどうかがあります。

どこの企業でも上場できるわけでなく、様々な条件をクリアしなければ上場することはできません。また、上場したら株主総会や監査法人などに定期的に報告したりチェックされたりするため、きちんと経営しなければならないのです。

つまり、上場企業であるとより安全性が高いと言えます。

ポイントの交換条件は厳しすぎないか

企業の安全性を確かめる方法のもう一つの方法としては、ポイントの交換条件が厳しすぎないかどうかです。

アンケートに答えたり、商品モニターとして貯めたポイントを現金やギフト券に交換できる条件が厳しすぎるサイトは安全性が低いと言えます。なぜなら、こちらがアンケートに答えたり、商品モニターになるということは相手型にとってはメリットがありますが、こちら側は稼げなければただのボランティアということになりますよね。

そのため、なかなかポイントを交換できない企業は少し危険なので選ばないようにしましょう。

ポイントの有効期限は短すぎないか

貯めたポイントの有効期限を前もって確認しておくことも大切です。

せっかくポイントを貯めてもすぐに有効期限が切れてしまうと、ポイントを使わないまま終わってしまいます。これではポイントサイトを運営している企業側のみが得をすることになります。そのため、ポイントの有効期限をしっかりと確認してから、アカウントを作るようにしましょう。

メールアドレスに迷惑メールが増えないか

アカウントを作る時に、メールアドレスを登録することがあります。

これは、実際に登録してみないと迷惑メールが増えるかどうかは分からないのですが、周りの友人などで迷惑メールが増えたという人がいる場合はそのポイントサイトは利用しないようにしましょう。個人情報が漏洩、悪用されてしまう可能性があるからです。

悪質な商品やアプリに誘導されないか

ポイントを稼ぐつもりで始めた案件なのに、気づかない間に商品購入やアプリ登録に誘導されていたというケースもあります。

これもやってみないと分からないというのが実際です。

あれ?と思うことがあれば、そのポイントサイトを利用するのはやめましょう。知らない間に貯めたポイントを使ってしまっていたということも起こりかねません。

退会できるか

退会できないポイントサイトはほとんどありませんが、無料で退会できるかどうかは登録をする前に確認しておきましょう。

退会する時に悪質な条件が設定されている場合があるので、事前に退会時の条件などを確認しておくことをおすすめします。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

初心者向けのおすすめ人気ポイントサイト

最大手のモッピー

ポイントサイトの定番、モッピーは初心者の方にもおすすめです。

サイトだけではなく、アプリサービスも開始されたので、アプリをインストールしておけばスマホのホーム画面からいつでも簡単にログインすることができますよ。また、案件の種類が多く、ポイントを交換できる種類も多いので、よりその人のライフスタイルや好みにあったポイ活をすることができます。

買い物のハピタス

ネットショッピングをよくする方は、ハピタスを利用するといいでしょう。

モッピーと同じくらい人気があるポイントサイトなので安心してご利用いただけることはもちろんのこと、何と言ってもポイントの還元率が高いというのが最大の人気理由です。

どうせショッピングをするのなら、少しでもお得にしたいですよね。いつもしているネットショッピングをハピタス経由にするだけでどんどんポイントが貯まりますよ。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

ビットコインがもらえるチーズも使おう

現在、ビットコイン保有者は世界中で増えています。

仮想通貨であるビットコインの価格は、為替などのように世界中の情勢などに左右されにくいとも言われています。

チーズでは、無料かつ短時間でビットコインを気軽に貯めることができるので、ポイントサイトと併用してビットコインを貯められるチーズも利用するとより賢くお小遣い稼ぎができますよ。

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら

まとめ

いかがでしたか。

ポイントサイトを安全に賢く利用して、お小遣い稼ぎをしちゃいましょう!

ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「Cheeese(チーズ)」はこちら