ポイ活・仮想通貨・資産運用の用語

ビットコインが無料でもらえるポイ活アプリCheeese

チーズのインストールはこちら

著者:チーズマガジン編集部

チーズマガジンは、マネックスグループの100%子会社であるマネックスクリプトバンク株式会社の「チーズマガジン編集部」が執筆しています。当社では、ビットコインが無料でもらえるポイ活アプリ「チーズ」を提供しています。

面談とは

面談とは、一部ポイントサイトで見かけられる案件の一種です。

基本的には、ポイントサイトが指定している企業と面談することで、報酬を得られます。現在は、不動産投資会社との面談が、案件の大半を占めている様子です。

面談は、およそ2時間程度かかります。さらに免許証や源泉徴収票などの提出も必要で、事前準備でも時間が必要です。

さらに一定以上の年収を有していなければ、そもそも案件に取り組めないケースもあります。

その分、報酬ポイントの額が大きいのがメリット。たとえばモッピーであれば、1回で50,000円分のポイントが付与されるケースもあります。

2時間の面談ともなると営業をかけられる可能性も出てきますが、最近はSNSなどで悪評が流れることを防ぐために、クリーンなスタイルが主流になっています。

ビットコインが無料でもらえるポイ活アプリCheeese

チーズのインストールはこちら

関連記事

  • なし

関連用語

  • なし

用語集に戻る

ビットコインが無料でもらえるポイ活アプリCheeese

チーズのインストールはこちら